ディッシュラック〜ブルー&チェリー

イギリス的なアイテム、デュッシュラック 今日も工房へ行って来ました! 先日工房を覗いた時に途中まで出来ていたディッシュラックの全容が見えました。 なるほど〜。 確かにこういうのイギリス的アイテムですよね。 木部は無垢のチェリーを使っています。 早くお皿を入れてみたいな〜。 イギリスの塗料、F&Bで塗装中 小川さんは・・・洗面台の扉を白い塗料で塗装中でした。 特にイギリスのフォロー&ボールは同じ白でも上品でやや暖かみが有ります。 それにしても、小川さん、4年目ですが塗装上手になりました。(嬉しいです) そして、ブルーのキッチンを仮組しました。 いよいよ29日に納品します。 壁のタイルや床のタイルとのマッチングが楽しみです。 壁の色もブルーでコーディネイトしています。 また、UPしますね。 #オーダーキッチン

今日の工房〜覗いて来ました。

私の居るショールームから家具を作っている工房まで車で20分くらい。 でも、ここのところ全然工房に行くことができませんでした。 なんせ雪が・・・。車の運転が怖くて・・。 2月11日朝の様子。 気温が高く雪も融けて来ました。 それで久しぶりに工房を覗いて見ました。 こちらは、ホワイトオークの洗面化粧台です。 ほぼ完成しておりました。 とてもきれいな木目です。 あとは、ボールと蛇口を付けて、それと取っ手かな? 上の鏡がまだこれから。 キッチンはほぼ完成しております。 ブルーのペイントがかなりおしゃれ。 このキッチンを置くお部屋も見て来ましたが壁が淡いブルーに塗られていました。 このキッチンを置くのが楽しみです。もうじき! キッチンの天板も自社で作っています。作業台の上で成形している所です。 人工大理石の板をくり抜いて下地を付けたり同じ材料で立ち上がりを作って接着したり。 長さの有る天板なので作業台に乗り切らなくて合板で支えて作業しています。 これができたらいよいよ納品です。 そして『これは?』 『ディッシュラック。これイギリスっぽいよ』 ということで壁に取り付けるお皿を飾る棚も途中まで出来ていました。大皿を縦に飾るあれです。 私はショールームで暖かい場所に居るので、寒い工房での作業をしてくれている2人の大変さが良くわからなくて申し訳ないです。 毎日こつこつ地味な作業・・。 『大丈夫?』 『え?なんで?木工好きだ〜』 だそうです。(笑) 良かったです。 #オークの洗面台

[本社・ショールーム所在地]

〒399-8501

長野県北安曇郡松川村4302-15

TEL 0261-62-9003

info@derakoubou.com

http://derakoubou-order.com

 

[工場所在地]

〒399-8601

長野県北安曇郡池田町池田2713-11

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

ショールームカレンダー

© 2016 by デラ工房. All Right Reserved.