新築物件〜地盤調査

デザインが決まり、大きさ等が決まり、楽しみな新築です。 建てる場所は池田町。とても眺めの良い、素晴らしい場所で、そこに住むことになったら、きっと気持ち良いだろうな〜と今から楽しみなところです。 でも、まだ難関が・・・地盤調査! 分譲地では無く、以前は水田だった場所。なので地盤を調査してみると時には水脈が出たり、地盤が緩いということで杭を打つ必要が有ったりと、ここで予算が掛ってしまうために土地そのものを諦めざるをえないことも有ります。 で、ちょっとドキドキ。 で、お客様と決めたことに基づいて配置図を書いて頂いたので、先日の水曜日、今度はそれを元に土地に位置を印して行きます。 図面や確認申請をお願いしている設計士の伊藤さんと。 現場の境界があやふやなのでちょっと苦労しました。 家だけでなく、車の出入りや浄化槽の位置等も念頭に確認して行きました。 朝、8時頃には駆けつけて下さった伊藤さん。有り難うございます。 『早くにスミマセン・・』 『いえ、だいたい4時には起きて朝ご飯釣りに行ってますから』 『え?朝ご飯?』 『はい。子供のときから烏川でお魚釣って来て食べてたんで・・』 ということで、魚や山菜など田舎暮らしのエキスパート的な伊藤さんです。 そして、地盤調査会社の方が機械で計測して行きます。 朝まで降っていたのでお天気に成って良かったです。 『結構山奥ですがスミマセン』 『いえ、軽井沢の冬に検査することも有りますから__あそこは斜面が多くて・・・』 などと、ひとしきり業界苦労話も・・。 大分山奥ですが、条件は悪く

ろくろ講習会

昨日は、かねてから要望の有った『ろくろ講習会』の日。 ろくろというのは、陶器を作るときと同じ様に材料を回転させて(木工の場合は材料は粘土では無く材木)それに刃物を当てて形にしてゆく方法のことです。 西洋家具ではこのろくろの手法が良く使われています。 椅子の足、キャビネットの足、燭台、ランプの台などなど・・。 で、小川さんと中川さんがかねてよりやってみたいということで、近くの職人さんにお願いして講習会を開いてもらいました。 安曇野には木工家の方たくさんいらっしゃいますが、中でも、ろくろの技術で非常に有名な、『金沢図工』さんです。幸い松川村の弊社から車で5分です。 こちらが金沢先生です。 ちょっと、あんまり写ってませんよ〜。 多分、講習が忙しくて写真撮れなかったんですね。 真剣ですね〜。 小川さんは? 手しか写ってないよ〜。 でも、結構ろくろったねぇ。 俊一さんはというと、昼食の準備中です。 お昼に皆でごはんを食べようと、お料理。 メニューは『クラムチャウダー』と『ポルチーにのリゾット』 朝からお買い物にも行ったりして午前中、仕事してません。(笑) しかし、仕事と同じのりです。 真剣そのもの。。 で、どうだった? 『ろくろに入る前に、いろいろ話が有った』 とのこと『心構え・・』それと、『金沢さんの経験・・』 なるほど〜。 ろくろを教わることも良いけど、そういうのも貴重な時間かもね〜。 本当に若い頃から木工一筋で、著名な工房で修行を積んで独立。それが30才くらいの時でそ れまではロクロはしたことが無かったという金沢さん。それか

桜沢遺跡公園〜皆で草刈り

デラ工房のショールーム近くに有る有名な?『桜沢遺跡公園』 正直、それほど大きな公園でも無いですが、この辺りの人たちには愛されているんじゃないでしょうか? 小学校の生徒さんが遠足に来ていたり、お仕事に疲れた人がぼ〜っと休憩していたり・・。 で、本日はこの公園の草刈りでした。 近所の村人が集まって、汗を流して・・。 このあたりはおおらかな気質で、用事が有って出れなかったりしても何も言われないんですが、皆と顔を合わせるのも楽しみなひと時なんですよね。 クマが出たとか出ないとか、そんな話題も田舎ならではでしょう。 7年くらい前に遺跡を復刻した『桜沢遺跡』です。見学自由。そばに駐車場やトイレも完備。 でも、人が来ない(笑)穴場中の穴場! 『ここに遺跡が有るということは、昔から人が住んでいたってことで、高台だけど日当りも良く住みやすい良い場所だったってことですよ』と、20年前にこの当たりに土地を探しに来た時に言われた一言。 でも、ここに住んで本当に良かったと思うのは、やっぱり人柄が大らかで暖かいこと。 そして、庭や畑がきちんと手入れされて大事に守られていること。 冬はちょっと厳しいですが、今は良い季節なのでぜひお出かけ下さい。

お茶の時間に“idea note”

5月からリーフレット始めました。 題は 『お茶の時間に“idea note” 』です。 この題を決めるときは、リーフレットをおまかせしている中川さんに集合を掛けられて、俊一さん、小川さん、私でいろいろアイデアを出したのですが、結局出来て来たのを見たら中川さんのアイデアに決まっていました。(笑) でも、そう、ちょっとブレイクした時に軽く手に取ってもらえたらなと〜という思いです。 毎月発行が目標です。 もうすぐ3号ができます。 フランス等ヨーロッパに行って美しい物をたくさん見て来てセンスを磨いて来た中川さんが写真、文章、レイアウトを引受けてくれているので私は楽チンです。(笑) なので、客観的に、とっても楽しみです。早く見たいな〜。 5分くらいで読んで頂ける物ですが、きっと何かヒントを得て頂けるかなと思っています。デラ工房の作品の中には、インテリアのアイデアがきっと有りますよ。(宣伝!) お問い合わせからリクエストを頂ければ毎月リーフレットを無料でお送りしますのでぜひリクエストして下さいね。 #ニュースレター

完全に潰れました。

ぼちぼち打ち合わせが本格的になってきた新築物件。 昨晩は基礎屋さんとの打ち合せでした。 ご自宅に御伺いしましたが、奥様が用事でお出かけ(英語のレッスン)とのことで、外へ飲みに行こうということになり・・・ 下のような小料理屋さんにさそっていただきました。 実は25年くらい前、まだ小野寺が松本の株式会社クサダさんでサラリーマンとして水道工事をしていたころからお世話になっています。 職人さんとして大先輩です。 クサダの社長さんから独立を助けて頂き、その後は新築も手がけていますが、それができるのも当時お世話になった方達との繋がりが有ってのことです。 本当に感謝! 酒癖の悪い小野寺くんはこの後、遠藤さんに腕相撲をいどみ、赤子の手をひねる様に完敗し、ふらふらで帰宅。車の中で吐かないかとひやひやでしたが、なんとかベッドへ・・・。 そして、この時間も、まだ潰れてます。(笑) 遠藤さんもそこそこ酔ってらっしゃいましたがどうなったでしょうか? 奥様が迎えに来て下さり、にこやかに御会計も済ませて下さり・・・ほんと、奥さんが一番かっこよかったです!!おごちそう様でした!

ブランドコレクション長野に掲載されました。

7月4日に発売のNagano Brand Collection に弊社が掲載されました! 確か5月に取材の方がいらしていろいろお話しさせて頂き、写真を送ったりということが有り、どんな風になるのかなあと楽しみにしていたのですが、大きく乗せて頂いています。 安曇野インターの平安堂にて発売されています。 ぜひ、手に取ってご覧頂けたら嬉しいです。 #メディア掲載

休日出勤〜工場へ

3連休、皆さんどのようにおすごしですか? 旅行でリフレッシュの方、お店関係でむしろ忙しい方、イクメンの方(これは小川さん)・・・などきっと様々ですよね。 小野寺の場合は、ここぞとばかり、工場へ・・。 なぜなら、工場を独占的に使えるからです。 『だれもいないぞ〜。 さて、やるか〜。」 平日は、打ち合せや図面の制作の仕事も多いので、小川さんの作業の進捗状況も気になるみたいです。 『先週末の作業どこまで進んだかな?』 『ああ、天板にも取りかかってるね』 私も久しぶりに工場へ来ました。あれ?机の上に変な物が・・・。 『これ何?』 『ああ、これ伊藤さんが持って来て、くれたんだよ』 鹿のつのだそうです。 伊藤さんというのは設計士さんなんですが、ちょっと変わって?います。(笑) 9月頃から始まる新築の打ち合せでお会いしているのですが、趣味というか、いろいろな方面に精力的で面白いです。 小野寺と同じパワフルな感じ。 しかのつのはステッキを作るのに使う予定 。鹿のつのを貰って嬉しそうです。 私はちょっと怖いです。 そして、作業に・・。 カンナを掛けてます。 椅子の足のカンナかけ。 このカンナかけで微妙な段差を無くしていきます。 カンナかけは大変だし、カンナを研いだりの作業も必要です。 でも、カンナが上手にできれば仕上がりが綺麗! お客様に御届けする椅子。仕上がりを考えるとやる気が出るそうです。 #オーダー家具

打ち合せ中の嬉しかった出来事

8月に入ったら制作予定の収納家具の打ち合せにおじゃましたお宅で、ちょっと嬉しかったことです。 小学生のお嬢様が手作りのお菓子をおばあさまと一緒に作っていたんです。 で、『何作ってるの〜』などと聞いたりはしてみたのですが、はずかしそうに『ナン』を作っているということだったので、ナンと言えば『ああ、カレー?』と尋ねると、違うとのこと。『え?じゃあナンに何付けるの?』・・・『ハチミツとか・・』ということでふ〜んそんな食べ方も有るのねえと思っていたのですが、その後打ち合せになり、収納家具のスペースを計測したり、図面を確認したりしていました。 で、一段落して奥様がお茶を入れて下さり、ご主人さんもそろったところに、なんと、写真の様なお菓子が運ばれて来ました。 こちらは俊一さんの顔の形! 可愛いです。 そして、私のは・・・ 可愛いでしょ? 食べるのがもったいなくなりました。 ハチミツを掛けて食べるととっても美味しかったです。 楽しい打ち合せになりました! 有り難う。 #収納家具

今度はL型キッチン+カウンター

なんとなく一段落、忙しくなる前に、先月末大掛かりなお掃除をして、工房が大分すっきりしました。 年末に向けていくつかの仕事を進める上で今回のお掃除は大分良い感じです。 道具置き場を格コーナーに作ったり、道具の置き場所を改めて決めたり・・・。 ということで、先日から次回のキッチンに取りかかっております。 こちらが図面です。 白いキッチンです。〜やっぱり一番人気。 ただ、白でも、少しベージュがかった白を選ばれました。 L型で、ダイニング側にカウンターが付いているタイプです。 カウンターの案を2つご提案させて頂きました。 左は両サイドに収納が有ります。 なので、座れるのは2人。 右はどちらかというとショットバー的なカウンターです。 ご夫妻が選ばれたのは、左でした。色は、少し擦れて木目が見えるように塗装する白です。キッチンの方はエナメル塗装なのですが、ダイニング側が木目の床等ですので、それと馴染む様にと考えてバーカウンターの側の塗装は違う雰囲気の物をご提案しました。楽しみ! #オーダーキッチン

[本社・ショールーム所在地]

〒399-8501

長野県北安曇郡松川村4302-15

TEL 0261-62-9003

info@derakoubou.com

http://derakoubou-order.com

 

[工場所在地]

〒399-8601

長野県北安曇郡池田町池田2713-11

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

ショールームカレンダー

© 2016 by デラ工房. All Right Reserved.